コンビニ食材をよりヘルシーにする裏ワザ

 惣菜の油分や塩分が気になるときの対策や、野菜たっぷりのメインメニューにするとっておきの方法を紹介!

惣菜の塩分と油をカット

 例えば「ひじき煮」1パックに水大さじ2を振りかけ、電子レンジで3分加熱。調味料と油が溶け出した水分を捨てる。「筑前煮」「切り干し大根煮」「高野豆腐煮」など、和風の煮物はこのやり方ですべて応用できる。

野菜たっぷりの主菜に

 耐熱皿にコンビニのカット野菜を入れ、同じくコンビニ惣菜のふたをはずして容器ごとガバッとかぶせる。そのまま電子レンジで3分加熱して完成!

コンビニのカット野菜を使用 撮影/中野正景
【写真】超カンタン、コンビニの「豚角煮」とトマトですき焼き風に!

●【応用例】牛すき煮+ミックス野菜

 耐熱皿に「彩り大根ミックス」1パック(125g)を入れ、「牛すき煮」1パックのカバーをとって容器ごとガバッとかぶせ、電子レンジで3分加熱。

牛すき煮 撮影/中野正景

●【応用例】肉だんご+もやし

 耐熱皿にもやし1パック(200g)を入れ、「甘酢肉だんご」1パック(160g)を袋から出してのせ、ふんわりラップをして、電子レンジで4分加熱。

甘酢肉だんご 撮影/中野正景

●レンジで1分の酢キャベツ

 胃薬効果からがん予防効果、代謝アップに疲労回復と、いいことずくめで話題の“腸活健康食”「酢キャベツ」。

 せん切りや漬け込みが面倒だけれど、コンビニ食材と電子レンジを使えば、1分で完成!

【材料と作り方】(できあがり量150g/3日分)
「千切りキャベツ」1パック(150g)を耐熱容器に入れ、A(酢・砂糖各大さじ1、塩小さじ1/4)を加え、ふんわりとラップをして、電子レンジで1分加熱。取り出してすぐ食べられ、残りは冷蔵保存可。

酢キャベツ 撮影/中野正景