家計簿を眺めると気になるのが生命保険などの保険料の高さ。世帯あたりの平均は年約37万円、1か月だと約3万円。月に1万円節約できれば、10年で120万円が浮くことになる。ならば思い切って保険を全部解約しちゃうのが正解?

保険料の世帯平均

出典:生命保険文化センター「2021年度生命保険に関する全国実態調査」

 そんな考えに「ちょっと待って。病気やケガ、大黒柱の死亡など、いざというときにお金は結構かかります。その分は貯蓄で用意できていますか?」とストップをかけるのは、ファイナンシャルプランナーの黒田尚子さんだ。

「収入が少なくて貯蓄が十分でない人ほど保険は必要。割安な保険料で高額な保障を得られるのが保険のメリットです」と行きすぎた保険料節約に釘を刺す。

 保険は必要だけど、保険料は減らしたい。ではどうすれば? そこでお金のプロ4人に緊急アンケート。どんな保険に加入して、保険料はいくらなのか、なぜその保険を選んだのか、ぶっちゃけた話を聞きました。