ライフ
2020/3/29

認知症の母を介護中に父の死「そして今度は私が乳がん!」直木賞作家の奮闘記

人物介護人間ドキュメント認知症母親乳がん健康
週刊女性2020年4月7日号
[写真 1/8枚目] 作家 篠田節子さん 撮影/森田晃博
[写真 2/8枚目] 母とよく利用したバス停。ここでも多くの人のやさしさに触れた 撮影/森田晃博
[写真 3/8枚目] 幼少期はいつも母娘2人で行動していた
[写真 4/8枚目] '97年、直木賞受賞。1冊書き上げるために膨大な資料を集め、取材を重ねる
[写真 5/8枚目] 「見守りから、介護へ移行して目が離せなくなったのはここ10年」と篠田さん
[写真 6/8枚目] 篠田さん(後列右)、母(前列右)、従姉妹で旅行へ。従姉妹には母の相手をしてもらうこともあり、助けられたという
[写真 7/8枚目] 手術後、『鏡の背面』で吉川英治賞を受賞。母の介護施設への入居日と賞の記者会見が同日だった
[写真 8/8枚目] 乳房再建の傷が回復する中、「このチャンスを逃すまい」と母を預けている老健には伝えないまま、思い切って夫とパラオ旅行へ
この写真の記事へ戻る

Photo Ranking