サクラの意識は戻るのか?

 サクラが納得いかないことがあると、“スーッ”と息を吸ってから相手にダメ出しする行動パターンは、南雲聖一監督のクセをデフォルメしたもので、現地の人からほめられた越後弁とあわせて要チェック!

 重い脳挫傷で、意識の戻る確率は低いというサクラだが、この先も寝たまま?

「みんなの願いが叶って目覚めると思いますので、ぜひ注目してください。さらには、森山直太朗さんが歌う主題歌『さくら(二〇一九)』がいつ流れるのか? 通常は番組の最後ですが、今作ではそうとは限りません。物語とともにご期待ください」

 脳挫傷で意識が戻らないサクラ。同期の仲間が訪れては、ともに過ごした日を思い出していく人事部のサクラだが、希望部署の土木部に異動することはできるのか?

サクラのじいちゃんの達筆

達筆おじいちゃんの秘密 (c)日本テレビ
すべての写真を見る

 サクラと育ての親のじいちゃんは、いつもファックスで交信している。「本当に送っているのでタイムラグができ、撮影は大変なのですが、やってよかったと思っています。じいちゃんの字は、書道家の倉林志保さんにお願いして、ご快諾いただきました」(大平P)

 美字に加えて、じいちゃんの金言は、心に刺さるはず!

黒川部長が読んでいる本は?

黒川部長が読むのは決まってベストセラー (c)日本テレビ

 バリバリ仕事をするというより昼行燈の黒川部長。デスクで読書している姿をちょいちょい見かけるけれど、何を読んでいるの?

「その年のベストセラーです。10年間を描く作品なので、その年に流行ったものを出すようにしています。黒川部長の本もそうですが、同期が集う喫茶店のテレビで報じているのは、その年に起きた大きな出来事なんです」(大平P)


《番組情報》
水曜ドラマ『同期のサクラ』 日本テレビ系 水曜夜10時~