肉体関係をもつと容疑者の態度が急変

 しかし、肉体関係をもったことで、容疑者の態度が突然変わってしまう。

2、3回くらい身体の関係をもったあと突然、連絡がとれなくなってしまったんです。後々になって携帯電話を止められていたと言い訳をされましたが、ほかに女がいるんだろうなと思いました。その後、私もほかの男性とお付き合いすることになり、会うことはなくなりました」

 ひと呼吸おいたあと、B子さんは少し寂しそうに、

「ただ身体の関係をもちたかっただけなのかもしれませんね。女の子が好きで、チャラチャラしていましたから。女性慣れもしていました」

 今回の犯行現場にもなった和室6畳の部屋は、本やゲーム、服などが散乱し、とても狭く感じたという。

 かつてファンの女性にも手を出さなかった容疑者は、アプリで知り合った女性をヤリ捨てにしSNSで女子高生を騙し、わいせつ行為に及ぶなど、堕落の一途をたどっていった。

SNSには昼間から酒を飲む様子が頻繁に投稿されていた(本人フェイスブックより)
【写真】昼間から嬉しそうに酒を飲む、“ド派手”髪の中川容疑者

 なぜ中川容疑者は今回のような事件を起こしてしまったのか。福島にある実家の父親を訪ねると、憔悴した様子で、

「私にも何もわからないんです……。昨年末に帰省したとき会いましたが、変わったところはありませんでした」

 卑劣な手段で少女淫行に及んだ容疑者。長年バンドマンとして活動してきたが、音楽ではなく犯罪者として“全国デビュー”してしまった。