『愛の不時着』カップルが再共演!

 『愛の不時着』での共演で、私生活でも熱愛関係となったヒョンビン(38)とソン・イェジン(39)。交際のなりゆきに注目が集まる中、早くも“再共演”を果たし話題に。といってもドラマではなく、フィリピンの通信業社のCM。

 離れ離れの2人が通信技術により再会という筋書きで、ラブラブムードいっぱい。“不時着ロス”の視聴者を喜ばせた。最近、郊外に4億6000万円相当の高級ヴィラを購入したと報道されたヒョンビン。ひとり用には大きすぎるとあり、「ソン・イェジンと住む将来の新居では?」との説も。真相はいかに!?

ヒョンビン●韓国の名門、中央大学在学中に俳優デビュー。『私の名前はキム・サムスン』のツンデレ御曹司役でスターに。『シークレット・ガーデン』ではコミカルな魅力を発揮。兵役では過酷な海兵隊を志願し評価を上げる。

ソン・イェジン●CMモデルを経て女優に転身。可憐な容姿と演技力を兼ね備えた韓国を代表する人気女優。代表作に『夏の香り』『私の頭の中の消しゴム』など。ヒョンビンとは2018年に映画『ザ・ネゴシエーション』で初共演。

チャンミン、SNSに結婚指輪がキラリ

東方神起、左からユンホ、チャンミン
【写真】5人でデビューしたBIGBANG、初々しい5人でのショット

 既婚者チャンミン(33)のおのろけが止まらない。昨年6月、「人生を一緒に過ごしたいと決心した」と交際中だった女性との結婚を発表し、10月に挙式。相手については年下の一般人ということしか明かされておらず、結婚式も非公開。

 現役アイドルという立場上、秘密主義でいくのかと思いきや、結婚後初アップのSNSには結婚指輪がチラリ。料理バラエティー番組でも、「(妻にも料理を)ときどきしてあげる。喜んでくれる」とおのろけ。一部ファンからは「しんどい」「もう聞きたくない」という声も。

チャンミン●グループの末っ子でボーカル担当。パワフルなハイトーンボイスが特徴。俳優業にも進出し『夜を歩く士<ソンビ>』などに出演。2019年、デビュー後初の熱愛報道を認め、翌年にゴールイン。

ユンホ、事情聴取逃走疑惑で大ブーイング

 スキャンダルと無縁だったユンホ(35)がピンチ。営業は夜10時までという新型コロナの防疫規則に反した飲食店にいたところを2月末に摘発され、事情聴取を受けたことが発覚。ユンホは素早く謝罪文を発表し、「知人の店で飲んでいた」という情報が広まったこともあり世論の炎上を回避。

 だが後日、店は女性が接客する違法営業の会員制飲み屋で、ユンホの逃走を助けるため友人が警官に抵抗したことなどが報じられると一転、非難が殺到。報道は一部誤報だったがユンホの信頼は失墜。出演予定の番組も見合わせに。

ユンホ●2004年デビューの東方神起のリーダー。最近は、熱血キャラと発明が趣味という意外性に注目が集まりバラエティーでも活躍。品行方正のイメージから韓国では「アイドルの教科書」の異名も。