薬丸玲美

薬丸裕英と娘の薬丸玲美
すべての写真を見る

 タレントの薬丸玲美は、昭和の人気アイドルだった薬丸裕英・石川秀美夫妻の長女だ。昨年4月、ゴールデン帯番組『踊る! さんま御殿‼』に初出演を果たした。

「仕事現場で交流のある方がいることが多く、緊張しないように話しかけてもらっています」

 そう語った玲美。同番組への出演時もリラックスしていたのか、司会の明石家さんまに対してもタメ口で、ツッコミの洗礼を受けていた。

「どんな大物タレントに接しても物怖じしないで発言できるのが、二世がバラエティー番組で重宝がられるところ。

 番組のオファーが殺到している長嶋一茂さんや石原良純さんもそうですが、思ったことをズケズケ言っちゃうのが視聴者にウケているので、玲美さんもその路線で花開く可能性はありますね」(前出・テレビ誌ライター)

 同番組で、彼女は「父に認められるぐらい頑張って、父と共演するのが夢」と語っていたが、『週刊女性』にもこう話した。

目標とする人はいません。尊敬する人はたくさんいますが、自分らしく今までにいないタレントを目指し、目標とされる人物になれるように日々、努力していきたいと思っています。ひとつひとつの仕事に全力で取り組み、明るく元気にいろんなことに挑戦したいです

 “はなまる”なタレント人生が待っているかも⁉

 千葉真一の長男である新田真剣佑はイケメンっぷりで人気だが、昨年10月、次男の眞栄田郷敦も芸能界デビュー。俳優、アイドル、格闘家、イケメン……。'19年も二世タレントが芸能界を席巻するのは間違いなさそうだ。