地方では話題になった『新しい地図』

 そこで幸運にも『週刊女性PRIME』さんというメディアの一部屋をお借りすることができた今回から、ライターの私が地方視点で切り取ったテレビや音楽、アイドルの話を、全国の皆さんにどんどんお伝えしていきたいと思います。

 ちなみに私が今住んでいる北海道は、前述した大泉洋さんが所属する人気演劇ユニット「TEAM NACS」の活躍もあり、ローカル独自のエンターテイメント文化を育て発展させようという気運が近年、かなり高まりつつあります。

 また人口減少と財政難に苦しんでいるという点でも先日、稲垣吾郎さん、草なぎ剛さん、香取慎吾さんの3人が鈴木直道夕張市長と懇談し、地域再生への協力を約束したことは大きな話題となりました。

鈴木直道夕張市長のツイッターより
すべての写真を見る

 大都市を除いてどこもかしこも人口減少時代に突入した現代、中央集権的なエンターテイメントの世界は、ローカルの世界と今後どのように結びつき、共鳴しあっていくのか。

 その足元に視線を落とせば、まだまだ日本のエンターテイメントの世界は深く、そして広がっていけるものだと、地方在住の私はそう思っています。


乗田綾子(のりた・あやこ)◎フリーライター。1983年生まれ。神奈川県横浜市出身、15歳から北海道に移住。筆名・小娘で、2012年にブログ『小娘のつれづれ』をスタートし、アイドルや音楽を中心に執筆。現在はフリーライターとして著書『SMAPと、とあるファンの物語』(双葉社)を出版している他、雑誌『月刊エンタメ』『EX大衆』『CDジャーナル』などでも執筆。Twitter/ @drifter_2181