著者プロフィール

松原惇子
Junko Matsubara

ノンフィクション作家
1947年、埼玉県生まれ。昭和女子大学卒業後、ニューヨーク市立クイーンズカレッジ大学院にてカウンセリングで修士課程修了。39歳のとき『女が家を買うとき』(文藝春秋)で作家デビュー。3作目の『クロワッサン症候群』はベストセラーとなり流行語に。一貫して「女性ひとりの生き方」をテーマに執筆、講演活動を行っている。NPO法人SSS(スリーエス)ネットワーク代表理事。著書に『「ひとりの老後」はこわくない』(PHP研究所)、『老後ひとりぼっち』、『長生き地獄』(以上、SBクリエイティブ)など多数。最新刊は『母の老い方観察記録』(海竜社)
  • 最新

80代ひとり身女性の「孤独死」を見送って感じた“ひとりで死ぬ”という幸せ

松原惇子

“人生100年時代”に突入するも、104歳男性の本音「長生きしても意味ないよ」

松原惇子

90代の親を通いで在宅介護して、痛切に感じた「高齢ひとり暮らし」の限界

松原惇子

『世界幸福度ランキング』1位のフィンランドで「世界一の気分は?」と聞いてみたら

松原惇子

「早く死んじまいたい」老人ホームの入居者たちが決して語らない“本音”

松原惇子

『女が家を買うとき』で作家デビューしたわたしが、72歳でUR賃貸を選択した理由

松原惇子

入院時の「身元保証人」要求は当たり前ではない! 老後ひとり時代に考えるべきこと

松原惇子

老いたひとり者は個人として認めない? 貸金庫申し込みで見えた厳しい現実

松原惇子

ひとりで悩むがん患者が「こんなにホッとしたことはなかった」と安らげる場所

松原惇子

胃ろうを拒み“平穏死”を選ぶ必然「最期をイメージできれば死ぬのも怖くなくなる」

松原惇子

71歳の娘と92歳の母、43年ぶりに同居してわかった「母娘が仲良くいられるコツ」

松原惇子

有料老人ホームを見学「ここに住みたい!」と叫んだが…入居者を見て気づいたこと

松原惇子

「人生100年時代」と言うけれど 101歳の母を看取った80代シングル女性の現実

松原惇子
107

孤独死は絶対イヤ? 70歳の答え「人はその人が生きてきたように死ぬから大丈夫」

松原惇子
107

70歳ひとり身が痛感する「友の価値」あなたは自分の家の鍵を渡せる友達がいますか?

松原惇子

うんざりするセクハラ問題 なぜ日本男性は母親以外の女性を蔑視するのか

松原惇子
220

高齢ひとり身がぶち当たる『身元保証人』の壁 心の中で叫んだ「死ねというのか!!」

松原惇子

「ひとり身の老後が心配!」と不安を抱える人が気づくべき“持っていない幸せ”

松原惇子

「いずれ結婚するかも」と言う30代女性へ、70歳ひとり身の私から伝えられること

松原惇子
107

ひとり身の70歳、作家・松原惇子「“老後ひとりぼっち”はみんなの共通課題」

松原惇子

延命治療は愛情? 家族のエゴ? 残酷な最期を強いる「長生き地獄」の現場

松原惇子

「いずれ結婚するかも」と言う30代女性へ、70歳ひとり身の私から伝えられること

80代ひとり身女性の「孤独死」を見送って感じた“ひとりで死ぬ”という幸せ

高齢ひとり身がぶち当たる『身元保証人』の壁 心の中で叫んだ「死ねというのか!!」

『女が家を買うとき』で作家デビューしたわたしが、72歳でUR賃貸を選択した理由

うんざりするセクハラ問題 なぜ日本男性は母親以外の女性を蔑視するのか

ひとりで悩むがん患者が「こんなにホッとしたことはなかった」と安らげる場所

「早く死んじまいたい」老人ホームの入居者たちが決して語らない“本音”

ひとり身の70歳、作家・松原惇子「“老後ひとりぼっち”はみんなの共通課題」

71歳の娘と92歳の母、43年ぶりに同居してわかった「母娘が仲良くいられるコツ」

入院時の「身元保証人」要求は当たり前ではない! 老後ひとり時代に考えるべきこと

「ひとり身の老後が心配!」と不安を抱える人が気づくべき“持っていない幸せ”

孤独死は絶対イヤ? 70歳の答え「人はその人が生きてきたように死ぬから大丈夫」

延命治療は愛情? 家族のエゴ? 残酷な最期を強いる「長生き地獄」の現場

「人生100年時代」と言うけれど 101歳の母を看取った80代シングル女性の現実

有料老人ホームを見学「ここに住みたい!」と叫んだが…入居者を見て気づいたこと

“人生100年時代”に突入するも、104歳男性の本音「長生きしても意味ないよ」

胃ろうを拒み“平穏死”を選ぶ必然「最期をイメージできれば死ぬのも怖くなくなる」

70歳ひとり身が痛感する「友の価値」あなたは自分の家の鍵を渡せる友達がいますか?

「いずれ結婚するかも」と言う30代女性へ、70歳ひとり身の私から伝えられること

80代ひとり身女性の「孤独死」を見送って感じた“ひとりで死ぬ”という幸せ

うんざりするセクハラ問題 なぜ日本男性は母親以外の女性を蔑視するのか

ひとり身の70歳、作家・松原惇子「“老後ひとりぼっち”はみんなの共通課題」

高齢ひとり身がぶち当たる『身元保証人』の壁 心の中で叫んだ「死ねというのか!!」

「ひとり身の老後が心配!」と不安を抱える人が気づくべき“持っていない幸せ”

71歳の娘と92歳の母、43年ぶりに同居してわかった「母娘が仲良くいられるコツ」

「早く死んじまいたい」老人ホームの入居者たちが決して語らない“本音”

『女が家を買うとき』で作家デビューしたわたしが、72歳でUR賃貸を選択した理由

70歳ひとり身が痛感する「友の価値」あなたは自分の家の鍵を渡せる友達がいますか?

孤独死は絶対イヤ? 70歳の答え「人はその人が生きてきたように死ぬから大丈夫」

入院時の「身元保証人」要求は当たり前ではない! 老後ひとり時代に考えるべきこと

有料老人ホームを見学「ここに住みたい!」と叫んだが…入居者を見て気づいたこと

延命治療は愛情? 家族のエゴ? 残酷な最期を強いる「長生き地獄」の現場

「人生100年時代」と言うけれど 101歳の母を看取った80代シングル女性の現実

“人生100年時代”に突入するも、104歳男性の本音「長生きしても意味ないよ」

90代の親を通いで在宅介護して、痛切に感じた「高齢ひとり暮らし」の限界

ひとりで悩むがん患者が「こんなにホッとしたことはなかった」と安らげる場所

『世界幸福度ランキング』1位のフィンランドで「世界一の気分は?」と聞いてみたら

老いたひとり者は個人として認めない? 貸金庫申し込みで見えた厳しい現実

胃ろうを拒み“平穏死”を選ぶ必然「最期をイメージできれば死ぬのも怖くなくなる」

80代ひとり身女性の「孤独死」を見送って感じた“ひとりで死ぬ”という幸せ

有料老人ホームを見学「ここに住みたい!」と叫んだが…入居者を見て気づいたこと

「いずれ結婚するかも」と言う30代女性へ、70歳ひとり身の私から伝えられること

ひとり身の70歳、作家・松原惇子「“老後ひとりぼっち”はみんなの共通課題」

「ひとり身の老後が心配!」と不安を抱える人が気づくべき“持っていない幸せ”

うんざりするセクハラ問題 なぜ日本男性は母親以外の女性を蔑視するのか

71歳の娘と92歳の母、43年ぶりに同居してわかった「母娘が仲良くいられるコツ」

「早く死んじまいたい」老人ホームの入居者たちが決して語らない“本音”

孤独死は絶対イヤ? 70歳の答え「人はその人が生きてきたように死ぬから大丈夫」

高齢ひとり身がぶち当たる『身元保証人』の壁 心の中で叫んだ「死ねというのか!!」

70歳ひとり身が痛感する「友の価値」あなたは自分の家の鍵を渡せる友達がいますか?

延命治療は愛情? 家族のエゴ? 残酷な最期を強いる「長生き地獄」の現場

『女が家を買うとき』で作家デビューしたわたしが、72歳でUR賃貸を選択した理由

入院時の「身元保証人」要求は当たり前ではない! 老後ひとり時代に考えるべきこと

90代の親を通いで在宅介護して、痛切に感じた「高齢ひとり暮らし」の限界

ひとりで悩むがん患者が「こんなにホッとしたことはなかった」と安らげる場所

“人生100年時代”に突入するも、104歳男性の本音「長生きしても意味ないよ」

『世界幸福度ランキング』1位のフィンランドで「世界一の気分は?」と聞いてみたら

「人生100年時代」と言うけれど 101歳の母を看取った80代シングル女性の現実

老いたひとり者は個人として認めない? 貸金庫申し込みで見えた厳しい現実

胃ろうを拒み“平穏死”を選ぶ必然「最期をイメージできれば死ぬのも怖くなくなる」

Photo Ranking

PICKUP

【ポイ活連載第6回】歩くだけでポイントが!? ダイエットもできる…

いくみぃ

元本保証と節税のいいとこ取りも可能! なる早で始めたい老後の…

いくみぃ

【ポイ活連載第5回】マイナポイントは超おトク案件! チャージ先…

いくみぃ

【ポイ活連載第4回】ポイントサイトで得たポイントの交換方法と…

いくみぃ

前田敦子、小島瑠璃子、田丸麻紀の“エラ消滅”&小顔化の真相を…

週刊女性PRIME

「嫌いなジャニーズ2020」安定の1位“いない”が崩壊! 嵐もラ…

週刊女性PRIME

「好きなジャニーズ2020」嵐、キンプリ、木村拓哉は?堂々1位は…

週刊女性PRIME

いしだ壱成、“コロナ外出” の父・石田純一に嘆息「かわいそう…

週刊女性2020年7月28日号

松岡俊介、山奥で仙人暮らしを直撃「元妻・YOUとの子」の話に態…

週刊女性2020年6月30日号

坂上忍のパワハラで『バイキング』が9月終了か、本人直撃に「そ…

週刊女性2020年6月30日号

石田純一、コロナ対策で580万円の“秘密兵器”導入も「理子には…

週刊女性2020年6月30日号

余命宣告の織田無道が暴露「テレビはヤラセ」「除霊はできない」…

週刊女性2020年6月23日号