小野さん、毎日しっかり運動しているのに産前の体重に戻れません……

週5、6回だった便通が週21回に!

体重-2.3kg
ウエスト-5.5cm

 小食&毎日の運動など、頑張りすぎて交感神経が優位になり、腸の動きを悪くしていた。食事量を増やし、運動は控えめにしつつ下記を実践。

(1)昼食にタンパク質がとれる肉や魚などの腸活レシピを1品
(2)昼と夜に腸活みそ汁
(3)おやつの質を変える

「産後太りを解消するために、食事を減らしたり、運動をしてもなかなか体重が減らなくて。それが開始2週間でかなり見た目にもお腹まわりがスッキリしてうれしいです! 人生で最短でやせられました。妊娠中、妊娠前後の便秘に悩む方に伝えたいです」(小野さん)

【成功のポイントはココ! 】
「ちょっと贅沢なパックや、いい香りの入浴剤を使うなど、リラックスできる時間をつくったことで自律神経のバランスが整い、腸内環境の改善につながりましたね。おやつは高カカオチョコ(25gまで)や無塩ナッツ、無糖のドライフルーツをおすすめしました」(加勢田さん)
『10kgの減量にたった4か月で成功した管理栄養士が教える「やせ玉」腸活ダイエット』(主婦と生活社)※書影をクリックするとアマゾンの購入ページにジャンプします

教えてくれたのは……加勢田千尋さん●管理栄養士。一般社団法人日本腸内環境食育推進協会代表理事。クリニックなどで7000名以上の栄養指導・食事アドバイスを行う。著書『10kgの減量にたった4か月で成功した管理栄養士が教える「やせ玉」腸活ダイエット』(主婦と生活社)も話題。ご自身も腸活成功者!

(取材・文/當間優子)